だいありぃ兼報告書。
見に来てくれてありがとう。此処は御琴が生きたキセキ。
■花火をあげよう。
LIGHT UP NIPPON
■かれんだぁ。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ぐりむす。

■御琴のこと。

御琴

Author:御琴
居:東京市
生:4月16日
血:AB+
食:米・麺・明太子
好:リラックマ(非売品)

■過去ろぐ。

2017/09 (2)

2017/08 (2)

2017/07 (6)

2017/06 (9)

2017/05 (8)

2017/04 (15)

2017/03 (16)

2017/02 (8)

2017/01 (4)

2016/12 (14)

2016/11 (11)

2016/10 (6)

2016/09 (11)

2016/08 (9)

2016/07 (22)

2016/06 (10)

2016/05 (10)

2016/04 (15)

2016/03 (6)

2016/02 (11)

2016/01 (12)

2015/12 (17)

2015/11 (15)

2015/10 (18)

2015/09 (11)

2015/08 (16)

2015/07 (12)

2015/06 (9)

2015/05 (14)

2015/04 (19)

2015/03 (13)

2015/02 (6)

2015/01 (9)

2014/12 (3)

2014/11 (6)

2014/10 (8)

2014/09 (8)

2014/08 (6)

2014/07 (18)

2014/06 (12)

2014/05 (12)

2014/04 (11)

2014/03 (14)

2014/02 (8)

2014/01 (8)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (20)

2013/09 (32)

2013/08 (30)

2013/07 (18)

2013/06 (8)

2013/05 (9)

2013/04 (9)

2013/03 (14)

2013/02 (11)

2013/01 (14)

2012/12 (22)

2012/11 (20)

2012/10 (14)

2012/09 (12)

2012/08 (25)

2012/07 (24)

2012/06 (18)

2012/05 (24)

2012/04 (22)

2012/03 (18)

2012/02 (21)

2012/01 (20)

2011/12 (22)

2011/11 (19)

2011/10 (15)

2011/09 (15)

2011/08 (7)

2011/07 (12)

2011/06 (9)

2011/05 (11)

2011/04 (24)

2011/03 (31)

2011/02 (26)

2011/01 (16)

2010/12 (22)

2010/11 (28)

2010/10 (13)

2010/09 (16)

2010/08 (13)

2010/07 (8)

2010/06 (16)

2010/05 (14)

2010/04 (20)

2010/03 (16)

2010/02 (17)

2010/01 (27)

2009/12 (22)

2009/11 (28)

2009/10 (25)

2009/09 (20)

2009/08 (30)

2009/07 (37)

2009/06 (45)

2009/05 (39)

2009/04 (49)

2009/03 (40)

2009/02 (17)

2009/01 (16)

2008/12 (15)

2008/11 (15)

2008/10 (14)

2008/09 (10)

2008/08 (5)

2008/07 (2)

2008/06 (3)

2008/05 (4)

2008/04 (4)

2008/03 (3)

2008/02 (1)

2008/01 (4)

2007/12 (7)

2007/11 (6)

2007/10 (8)

2007/09 (4)

2007/08 (12)

2007/07 (7)

2007/06 (13)

2007/05 (10)

2007/04 (11)

2007/03 (18)

2007/02 (19)

2007/01 (24)

2006/12 (27)

2006/11 (21)

2006/10 (35)

2006/09 (23)

2006/08 (30)

2006/07 (50)

2006/06 (46)

2006/05 (70)

2006/04 (20)

2006/03 (30)

2006/02 (25)

2006/01 (17)

2005/12 (7)

2005/11 (8)

2005/10 (14)

2005/09 (40)

2005/08 (27)

2005/07 (18)

2005/06 (33)

2005/05 (13)

2005/04 (10)

2005/03 (48)

2005/02 (70)

2005/01 (71)

2004/12 (47)

2004/11 (48)


■りんく。
■ぶろぐ内検索。
■RSSフィード
2016/07/06//Wed.
今日のこと。
とりあえず大仕事1が終了しました。無事に済んで良かったー。

CDも今日ちゃんと手に入った。OK
プレイリスト修正した。OK
I pod に同期もした。OK
あとは一週間ちょっと聞きこむこと。←今ここ

*****

長いよ?

リンちゃんの唄を聞きました。ニコニコだとsm27992214
普通の人があたりまえのように手にしているものを自分も手に入れたかっただけ。
私はまだ相変わらずで過去形にできていない現在進行形です。現在進行形であること自体は受け入れたつもりでいます。
手に入れたいと今でも思う、だけどそれは絶対に叶うことはないです。なぜならもう私は子どもではないし、それは与えられるものであり、自らの手で勝ち取るような性質ではないから。

だから一年に一度以下の接触にしたいと思いひたすら離れようとしているにもかかわらず、だ。
ことあるごとに、あの人が好むものを見かけるたびに、手に入れて持っていったら喜んでもらえるとか一瞬考えてしまう上に、そうやって搾取だけはされてきた現実に一瞬で戻ってくる羽目になる。
違う世界線への妄想を。しかも意図的ではなくとにかく瞬間的に。
こんなに離れていても、考えるのは今でもずっとご機嫌取りのこと。
どんなに機嫌を取ったって、私に対して興味を持つことはないし、褒めてもらえることもない。こんなにも理解しているのに。

なんとかなりませんかね。なんともなりませんよね。
子どもを育てる内に自分も育て直せるとか、やってほしかったことをしてあげる内に癒されるとか、理屈は散々知識として蓄えてきましたが、それは私にはできませんので自分でなんとかしなければダメなのです。
私のために子どもの人生を利用するなんてことは絶対にやりたくないことだから。
結局愛されない子どもが世の中に一人増えることになるのだから、ダメ人間の私は子孫を残すことはできない。残したいとは思わない。

手に入らないものを私が欲しがっている限り、私はダメ人間でいるしかないことはわかっています。
欲しがらなければいいのに。
それを手に入れている人たちだって絶対に手放さないようなものを、欲しがらなければいいだけなのに。

*****

こんなものを最後まで読んでくれた人へありがとう。
そして木星が木星たる所以は中国の五行説がもとになっているとのことでしたのでここに報告しますヽ(´ー`)ノ
ジュピターなどはギリシャ神話から、木星などは五行説から、って感じですね。訳したわけではないのでした。
スポンサーサイト

>> 2016/07/07 09:48
>shizukuさん
いつもありがとうございます。一緒にって言ってもらえるのはとても心強いです。

私がこんなじゃなかったら、自分にも子どもがいる世界線だったのかもしれないと思うことが最近多くて、かといって自発的に子どもを愛せるとも思えず自分の気持ちのベクトルが回転運動しているため最近はグルグルした内容の記事が多くなってます…でも大丈夫です。

shizukuさんも、負けないから大丈夫。
「黄昏インザスパイ」という歌をshizukuさんにお届けしたいです。機会があったら聞いてみてください。
>> 2016/07/07 06:31
頭で解っていても、こころは難しいものだから

そこは凄く思うけれど

だけど現在進行形だと受け入れられた自分をどうか褒めてあげて下さい

それだけでも相当な苦痛の末の受け入れです

だから自分をいい子いい子、しないと。

んー、私は負けん気が強いというか強すぎるので

てめえみたいなメンヘラに育児できるわけない、と言われた瞬間

絶対健康な子供育てる!って意地が発生しましたw

実際子の存在には救われ癒される日々

だけど。

本当は、本当に己が欲しかったものは過去にあるもので

【大人になってしまった今満たされる術はない取り戻せない】

うん、仰るとおりだと思うのですよ。

子供は産んでしまえばその瞬間から、個別の存在

自分の満足の為だけに生きる道具ではないので

ある意味御琴ちゃんはそういった形で、自分を律して連鎖を断ち切っていると言えると思うのです

それぞれのカタチ

でも、御琴ちゃん。

一緒に、幸せになろうね(*´д`)

今は笑えずとも、命尽きるその時に笑えたら

きっと私たちの勝ちだよ。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 だいありぃ兼報告書。 all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//