だいありぃ兼報告書。
見に来てくれてありがとう。此処は御琴が生きたキセキ。
■花火をあげよう。
LIGHT UP NIPPON
■かれんだぁ。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ぐりむす。

■御琴のこと。

御琴

Author:御琴
居:東京市
生:4月16日
血:AB+
食:米・麺・明太子
好:リラックマ(非売品)

■過去ろぐ。

2017/08 (2)

2017/07 (6)

2017/06 (9)

2017/05 (8)

2017/04 (15)

2017/03 (16)

2017/02 (8)

2017/01 (4)

2016/12 (14)

2016/11 (11)

2016/10 (6)

2016/09 (11)

2016/08 (9)

2016/07 (22)

2016/06 (10)

2016/05 (10)

2016/04 (15)

2016/03 (6)

2016/02 (11)

2016/01 (12)

2015/12 (17)

2015/11 (15)

2015/10 (18)

2015/09 (11)

2015/08 (16)

2015/07 (12)

2015/06 (9)

2015/05 (14)

2015/04 (19)

2015/03 (13)

2015/02 (6)

2015/01 (9)

2014/12 (3)

2014/11 (6)

2014/10 (8)

2014/09 (8)

2014/08 (6)

2014/07 (18)

2014/06 (12)

2014/05 (12)

2014/04 (11)

2014/03 (14)

2014/02 (8)

2014/01 (8)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (20)

2013/09 (32)

2013/08 (30)

2013/07 (18)

2013/06 (8)

2013/05 (9)

2013/04 (9)

2013/03 (14)

2013/02 (11)

2013/01 (14)

2012/12 (22)

2012/11 (20)

2012/10 (14)

2012/09 (12)

2012/08 (25)

2012/07 (24)

2012/06 (18)

2012/05 (24)

2012/04 (22)

2012/03 (18)

2012/02 (21)

2012/01 (20)

2011/12 (22)

2011/11 (19)

2011/10 (15)

2011/09 (15)

2011/08 (7)

2011/07 (12)

2011/06 (9)

2011/05 (11)

2011/04 (24)

2011/03 (31)

2011/02 (26)

2011/01 (16)

2010/12 (22)

2010/11 (28)

2010/10 (13)

2010/09 (16)

2010/08 (13)

2010/07 (8)

2010/06 (16)

2010/05 (14)

2010/04 (20)

2010/03 (16)

2010/02 (17)

2010/01 (27)

2009/12 (22)

2009/11 (28)

2009/10 (25)

2009/09 (20)

2009/08 (30)

2009/07 (37)

2009/06 (45)

2009/05 (39)

2009/04 (49)

2009/03 (40)

2009/02 (17)

2009/01 (16)

2008/12 (15)

2008/11 (15)

2008/10 (14)

2008/09 (10)

2008/08 (5)

2008/07 (2)

2008/06 (3)

2008/05 (4)

2008/04 (4)

2008/03 (3)

2008/02 (1)

2008/01 (4)

2007/12 (7)

2007/11 (6)

2007/10 (8)

2007/09 (4)

2007/08 (12)

2007/07 (7)

2007/06 (13)

2007/05 (10)

2007/04 (11)

2007/03 (18)

2007/02 (19)

2007/01 (24)

2006/12 (27)

2006/11 (21)

2006/10 (35)

2006/09 (23)

2006/08 (30)

2006/07 (50)

2006/06 (46)

2006/05 (70)

2006/04 (20)

2006/03 (30)

2006/02 (25)

2006/01 (17)

2005/12 (7)

2005/11 (8)

2005/10 (14)

2005/09 (40)

2005/08 (27)

2005/07 (18)

2005/06 (33)

2005/05 (13)

2005/04 (10)

2005/03 (48)

2005/02 (70)

2005/01 (71)

2004/12 (47)

2004/11 (48)


■りんく。
■ぶろぐ内検索。
■RSSフィード
2015/08/13//Thu.
目標は高く。
目標貯金額は2500万円!ヽ(゜∀゜)ノ

このまま社会不適合者を続けていたら不可能な金額だとは思うのですが、目標は高く。
2500万の意味は、私の養育費22年間分です。

とあるサイトで試算を見たら、22年間のお小遣い総計が450万円以上で大爆笑しました。
世の中の子どもってそんなにお小遣いもらってるんですね。
私は中学上がるまでお小遣いなかったし、中学は月1000円、高校は月5000円でそこから携帯料金天引き、大学は無し(バイトで稼ぐ)総計22万円にも満たないようで、一般ピーポーとの差にドン引きです。
1年間あたり1万円ですね!

そんなことは置いておいて
いつか私が2500万円貯めることができたら
全部現金にして、カバンに詰めていって、親の前でばらまいて、罵詈雑言を浴びせて、絶縁宣言したいものです。

これで今までの借金はちゃらだ!もうおまえらには何の関係性もない!これで私は自由だ!

この人生の中で一度だけでいいから言いたいですね。

養育費という借金が発生している以上、私は親に逆らえないのでしょうから。
親には子どもを育てる義務があるとかなんとか、そういうのは多分通じないです。
もちろん、私にも通じないです。
「誰に食わせてもらってると思っているんだ」という言葉を親が子どもに対して投げかけるのが日本ですから、やはり子どもは養育費を返してこそ自由を得る。そして、親が子供を育てるのは義務ではないのでしょう。
法律は、人を守ってはくれません。

…まずは仕事をたくさん探さないといけないですね、とてもハードルが高いです(つД`)
…宝くじ当たらないかな(←くたばれダメ人間)


*****

ここから先は閲覧注意!自己責任!

嫌なら見ないの、早く逃げて!

逃げてー(´・ω・`)

【ここは追記部分】


【閲覧注意】


【痛いこと想像するよ嫌なら逃げてね】




養育費という名の借金を抱えたまま死んでしまえば
債権者の親は悔しがるだろうからそのほうが面白いかもしれない
でも自分の気分としては晴れ晴れできない
どうせ死ぬなら債務者としての罪悪感から解放されてからがいいかな

そうすればものすごくすっきりした気持ちで死ねるはずなんだ
たぶん私はそのために生まれてきた
すっきり死ぬためにお金を稼いで、すっきり死ぬために生まれてきた
死ぬためにだけに働く 死ぬことだけを目標に働く
働けば死ねると考えたら、働くことがすごく楽しいことに思えてくるからすごい
来週の仕事も頑張れそうだ

自分の存在の汚さと自分が存在することへの価値のなさがどこまでも嘆かわしい

むしろあいつらの目の前で首をざっくりやってもいいと思うんだ
心臓を突くだけでは血まみれにならないからだめだなあ
作ったからには、後片付けまでするのが、「大人」ですよね
私だった死体を処理し終わったら
血まみれの札束で豪遊すればいいと思うんだ
お金を汚すのは法律違反なんだっけ…
仕方ない、借金返済はカバンに詰めたままにしよう


わかってしまった私の夢

小学生のころはゲーム会社に入りたかった→潰れて無くなった
中学生のころは教師になって腐った学校を変えたかった
高校生のころは絶対に医療関係者にはならないと誓った
大学生のころは教師になっても学校を変えることはできないと知り絶望した

そして全編を通して
さらに上位の夢は「家から逃げ出すこと」だと思っていた

仕事は家から逃げるための手段でしかなくて
現在の生活でそれを叶えたと思っていた
でも本当は違ったんだ

私の夢は、「親から解放されること」なんだ

たとえ今、平穏な暮らしを手に入れていても
債権者と債務者という関係が切れることはない
たとえ今、返済を終えることができたとしても
親に可愛がって欲しかった、愛してほしかったと思う、「子どものころの私」は消えない
私という存在が私のような思考を持って生きている以上はいつまでも消えない

だから、私が親から解放されるためには、死ぬしかない
もしくは、記憶喪失とか、ほかの人格にのっとってもらうとか、かな
要するに私が私でなくなれば解決するのだけれど
死ぬことに比べたら、まったく現実的じゃないね

ずっと死にたいと思っていたけれど
実はそれが自分にとっての最大の夢だったなんて
すごいことだと思う

私のことを知らない人もいるだろうから書くけど、痛い思いをしたいわけじゃないから、自傷はしないよ
死にたいっていう人がみんな手首切ってると思ったら大間違いだ
むしろ死ねない自傷をする人の気持ちは、とてつもなく「生きていたい」という方面なのだと思う

そうまでしても、生きていたいから
そうしなければ、生きていられないから

私は違うよ

そうまでして、生きていたくない
なのに
そうしなくても、生きていられてしまう

生を実感することに、とてつもない嫌悪感がある
だから出血する日も大嫌いだし、子作り行為にも嫌悪感がバリバリ

その割に毎日楽しそうに暮らしてるじゃないかと思ったそこのあなた

夢や目標を追いかけて、まだ夢を叶えられていない誰かを想像してみて
知り合いでも漫画のキャラでも適当に
その人は日常を暗く陰鬱に、辛そうに暮らしてる?
楽しそうな日だってあるだろう
こいつはまだ夢にたどり着いていないのに楽しそうだな、なんて思うのかい?思うならちょっと困るな…

私にとっての夢が死ぬことなのだから
たとえその日に夢が叶わなくても、楽しく過ごせる日があったっていい

私の夢は死ぬこと
これが叶うのはいつになるのか
そんなことを考えても意味がない
でも
どうせ自動で最後はくる
だから
私の夢はいつかは絶対に叶う
そう考えるとすごく嬉しい

スポンサーサイト








ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 だいありぃ兼報告書。 all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//