だいありぃ兼報告書。
見に来てくれてありがとう。此処は御琴が生きたキセキ。
■花火をあげよう。
LIGHT UP NIPPON
■かれんだぁ。
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■ぐりむす。

■御琴のこと。

御琴

Author:御琴
居:東京市
生:4月16日
血:AB+
食:米・麺・明太子
好:リラックマ(非売品)

■過去ろぐ。

2017/11 (2)

2017/10 (1)

2017/09 (2)

2017/08 (2)

2017/07 (6)

2017/06 (9)

2017/05 (8)

2017/04 (15)

2017/03 (16)

2017/02 (8)

2017/01 (4)

2016/12 (14)

2016/11 (11)

2016/10 (6)

2016/09 (11)

2016/08 (9)

2016/07 (22)

2016/06 (10)

2016/05 (10)

2016/04 (15)

2016/03 (6)

2016/02 (11)

2016/01 (12)

2015/12 (17)

2015/11 (15)

2015/10 (18)

2015/09 (11)

2015/08 (16)

2015/07 (12)

2015/06 (9)

2015/05 (14)

2015/04 (19)

2015/03 (13)

2015/02 (6)

2015/01 (9)

2014/12 (3)

2014/11 (6)

2014/10 (8)

2014/09 (8)

2014/08 (6)

2014/07 (18)

2014/06 (12)

2014/05 (12)

2014/04 (11)

2014/03 (14)

2014/02 (8)

2014/01 (8)

2013/12 (9)

2013/11 (10)

2013/10 (20)

2013/09 (32)

2013/08 (30)

2013/07 (18)

2013/06 (8)

2013/05 (9)

2013/04 (9)

2013/03 (14)

2013/02 (11)

2013/01 (14)

2012/12 (22)

2012/11 (20)

2012/10 (14)

2012/09 (12)

2012/08 (25)

2012/07 (24)

2012/06 (18)

2012/05 (24)

2012/04 (22)

2012/03 (18)

2012/02 (21)

2012/01 (20)

2011/12 (22)

2011/11 (19)

2011/10 (15)

2011/09 (15)

2011/08 (7)

2011/07 (12)

2011/06 (9)

2011/05 (11)

2011/04 (24)

2011/03 (31)

2011/02 (26)

2011/01 (16)

2010/12 (22)

2010/11 (28)

2010/10 (13)

2010/09 (16)

2010/08 (13)

2010/07 (8)

2010/06 (16)

2010/05 (14)

2010/04 (20)

2010/03 (16)

2010/02 (17)

2010/01 (27)

2009/12 (22)

2009/11 (28)

2009/10 (25)

2009/09 (20)

2009/08 (30)

2009/07 (37)

2009/06 (45)

2009/05 (39)

2009/04 (49)

2009/03 (40)

2009/02 (17)

2009/01 (16)

2008/12 (15)

2008/11 (15)

2008/10 (14)

2008/09 (10)

2008/08 (5)

2008/07 (2)

2008/06 (3)

2008/05 (4)

2008/04 (4)

2008/03 (3)

2008/02 (1)

2008/01 (4)

2007/12 (7)

2007/11 (6)

2007/10 (8)

2007/09 (4)

2007/08 (12)

2007/07 (7)

2007/06 (13)

2007/05 (10)

2007/04 (11)

2007/03 (18)

2007/02 (19)

2007/01 (24)

2006/12 (27)

2006/11 (21)

2006/10 (35)

2006/09 (23)

2006/08 (30)

2006/07 (50)

2006/06 (46)

2006/05 (70)

2006/04 (20)

2006/03 (30)

2006/02 (25)

2006/01 (17)

2005/12 (7)

2005/11 (8)

2005/10 (14)

2005/09 (40)

2005/08 (27)

2005/07 (18)

2005/06 (33)

2005/05 (13)

2005/04 (10)

2005/03 (48)

2005/02 (70)

2005/01 (71)

2004/12 (47)

2004/11 (48)


■りんく。
■ぶろぐ内検索。
■RSSフィード
2017/06/28//Wed.
山。
今日は衝動的に浪費したくなる日です。

この先は閲覧注意です。吐き出しますよーまーらいおんですよー




衝動買いとは違って、欲しいものを我慢できないのではなく、どうでもいいことにお金を使いたくなります。ひどいね!(´・ω・`)
前触れも無く突然ふわっと浪費したくなります。

この浪費癖は、旦那様が夜勤で帰ってこないとか、飲み会で帰ってこないとか、そういう日に発症します。後から考えると全部そういう日です。更に、家にろくな食べ物が無い、または食事を作りたくないと思っているときが多いです。

そしてラーメンなどを食べる名目で外出し、浪費してくる。そしてたちが悪いことに浪費に対して後悔が無い。
欲しいものを買うことには罪悪感があるのに、どうでもいいことにお金を使うことには罪悪感が無いのですwww

つまり、自分のためにお金を使うことに罪悪感があり、自分のお金を捨てることには罪悪感が無いということ。
でも親に金を渡すのには抵抗があるっていうダメ人間です。
相変わらずですねー
でもわかっているのだから浪費をやめられるはず。
とりあえず外出しようと思ったのをやめることで、浪費を衝動買いにまで変更することはできるはず。
衝動買いもしたくなければ、ネットもやめればいい。
ただのひきこもり乙ですが、そうすればお金は減らないんですよね。

でもここからが問題で、
お金が減らなければ、働いている以上貯金は増えます。なのに、お金があっても私は何もできないと考える人間です。
お金が無ければ何もしないだけ、お金があってもお金が無いのと何も変わらないと考えてしまいます。
お金を貯めたら何になる?親に養育費の返済として払うだけ?ならその前に使っちゃえ捨てちゃえという行動に出ます。

この大きな山を越えないといけないとは思っているのですが
いかんせん自分の養育費を今後も一生かけて親に返していくと思うと、親にお金を払うために生まれてきたのが自分だということになるわけです。
自分が生きているから、親にお金を払わなければならない。ならいっそ消えたほうがいいわけです。純粋な損得勘定ですwww

とにかく親にお金を払いたくないのですが、払わないことには私は義務を果たしていないことになるので自由になれないのであります。
嫌でもお金を払うことからはじめないと、山は越えられないのだろうと思います。
でも嫌です。気持ちとしては嫌です。
あいつらがただただきもちよくなりたかっただけなのに、そのせいでわたしはうまれうとまれおかねをはらわなければならないなんて、ほんとうにこのよはざんこくだしりふじんだとおもっています。


2017/06/29//Thu.
ヒス。
このはげー!が話題で個人的にはこのところの報道番組が怖いです。

あれは聞きたくないです。なぜならあのヒステリーの理由がなんとなくわかるからです。
自分にも思うところがあります。10年以上前は私もあんな感じだったから他人事ではないのです。
私もヒスBBAですからねー

少なくともあの人は、誰かがハゲだから切れているのでも、性格が気に入らないから切れているのでもない。
あの人は自分の部下にあたる人が「ミスしたこと」が切欠でブチ切れているので、理不尽ではない。
ただ言葉遣いや運転中と言う点が酷いのであって、理由は部下のミスであることは明確だった。
あの人の酷さを棚に上げた上で言わせていただくと、ミスした部下だって自分がミスしたことを棚に上げているなと思うくらいです。

だから私よりはよほどマシなのであるwww私はもっと理不尽に切れていたよwww

なぜあんなにヒステリーを起こしてしまうのか、私の個人的な考えを述べます。
それは、部下に当たる人たちは「何でもできるのが当然」だと思っているからだと思います。
何でもできる人のはずなのに、こんなつまらないミスをして自分に迷惑をかけてくるなんて、それは「自分に対して敵意があるからだ」、または「裏切られた」と感じるのではないでしょうか。
少なくとも私個人はそんな感じです。

ミスしたことが、ミスしただけの減点ではなく、自分へのあてつけ、嫌がらせ、裏切りというもっと大きな減点に感じるというか
部下はうっかりミスしただけだと思っているけど、ミスされた側としては「自分を攻撃された、裏切られた、悔しい」と思ってしまうので、「これそんなに怒るようなこと?」ってなる場面でもヒステリックに切れまくるのです。
切欠はミスだけど、ミスに切れているというよりは「ミスしたこと=自分を裏切ったこと」に切れているというか。

もし私が当事者だったとしたら、そんな認知の歪みが発生します。
まあ実際のあの人は、自分の思い通りに駒が動かないことに癇癪起こしていただけかもしれませんが。


まあとにかく聞きたくないですわ
母親と被るんで、ほんとやめて欲しいです。TVから怒鳴られるとかどんな罰ゲームよ。
<< back [TOP]
copyright (C) 2006 だいありぃ兼報告書。 all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//